京つう

  「京つう」オフィシャルブログ  |  その他

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2006年08月16日

大文字点火


京つうスタッフのもーちゃんです。
大文字がはじまりした。  


Posted by 京つうスタッフ at 20:05Comments(0)大文字

2006年08月10日

大文字ビュー・ハイパー

こんにちわスタッフのイチサマです。

お盆が近くなりましたネ。もうお休みに入られた方もいらっしゃるんじゃないですか?

さて私のオススメは「賀茂川・北大路橋」

完璧ではないですが3つは見ることができますよ。



■「左大文字」です
正確には「左大文字の横顔が見える」かな?(^^;)




■「舟形」です。
正確には「舟形のオデコが見える」かな?(^^;)




■「大文字」です。
ここは大丈夫!回りの山々や賀茂川の景色と合わさってかなりイイロケーションですよ。

大文字を見て、賀茂川で涼み、北大路駅周辺でお茶すれば一つのコースになりそう。
地図はこちら  


Posted by 京つうスタッフ at 19:49Comments(0)大文字

2006年08月07日

御蔭橋

どうも、京つうスタッフのMacです。

京都に生まれ京都で育つMac。
「大文字の送り火」っというのは毎年当たり前の様にあるものなので、
特に見易いポイントなど気にしていませんでした。
とりあえず、賀茂川や高野川に出れば一つ二つ見えましたから。
そして、昔は家の二階からも左右の“”の字が見えていました。
(今は二つとも見えませんけどicon11)

結構定番の大文字viewスポットを紹介します。
賀茂川と高野川の合流する三角州から高野川を北に上がった2本目の橋。
「御蔭橋」(みかげばし)です。
下鴨茶寮さんの北側にある橋です。



※送り火の時は車も通行止めになります。 icon23icon17

 地図はこちら

  


Posted by 京つうスタッフ at 22:38Comments(0)大文字

2006年08月03日

吉田山山頂広場

こんばんわ。
京つうスタッフのもーちゃんです。

今日、紹介するのも大文字スポットです。
吉田山は京都大学の西に位置し、ふもとに吉田神社のある小さな山です。
(山というか丘のようなものかもしれません)

山頂に小さな広場があり、そこからは素晴らしい「大文字」を観ることができます。

地図はこちら



↑こんな感じです。
山頂へ登るルートはいくつかありますが、
今出川通からだと大人の足で10分もかからないでしょう。

ただ、夜はおそろしく真っ暗です。
それとこの季節、信じられないほど蚊も多いです。
この二点にさえ、気をつければわりと静かに観賞できるはずです。
(すいません、僕も「大文字」当日に登ったことはないので・・・)

「吉田山」の山頂まで登らなくても、
山の東側の神楽岡町の急な坂道からきれいに「大文字」が見えます。


吉田山の山頂には茂庵という静かなカフェがあります。
「大文字」当日に初めて山頂広場へ向かうと迷う可能性もあるので、
吉田山の下見がてら茂庵に行ってみるのもいいのDではないでしょうか?

茂庵HP


ところで、神楽岡から今出川へ抜ける地元の人しか通らないような小道があるのですが、
そこから「法」の字をみることができます。
ちょうどそのポイントだけ視界がひろがっていて、
遠くのほうに「法」の字が見えてちょっと得した気分になりますよ。  


Posted by 京つうスタッフ at 19:27Comments(0)大文字